「神戸六甲道カイロプラクティック&鍼灸」で痛み・しびれ・不調を根本改善

高齢者の方は、鍼灸マッサージがお得に受けられる助成券があるのをご存知でしょうか?

神戸市は、高齢者の福祉の増進を図ることを目的として高齢者のはり・きゅう・マッサージ施術に要する施術料の一部を助成しています。

はり・きゅう・マッサージ助成券を適用することによって、鍼灸、マッサージの施術料金が一部が割引されます。

【対象となる人】当該年度における4月1日現在、神戸市内に居住する70歳以上の方です。(4月2日以降に70歳になる方は対象外となります)

【内容】
はり・きゅう・マッサージ施術の支払いに使用できる割引券を交付されます。
神戸市の場合年間3000円分、一年度に一人1回 1,000円つづりの割引券が3枚(1000円×3枚)支給されます。

【助成券が使える治療院】
市内の施術者のうち、「神戸市はり・きゅう・マッサージ施術費助成事業指定施術者」として、あらかじめ登録されている施術所です。
施術所内に「神戸市福祉はり・きゅう・マッサージ施術割引券取扱所」のプレートを掲げているのが目印となります。
助成券を持参すると施術1回につき1,000円の割引が受けられます。

〈助成券の使用時の注意事項〉
①一回の施術で使えるのは1枚までになります。
②保険診療の支払いでは利用できません。
③本人以外の方は使えません。
④有効期限内でしか使えません。
⑤釣銭は出ません。

助成券をご希望の方は、自ら申請する必要があります。
基本的に自分から申請しないと、勝手に送られてくることはないので、ご自身で手続きをとる必要があります。

【助成券の申請手続きについて】
はじめて申請される方は、郵送による受付、窓口にいって所定の申請書を提出方法があります。

○郵送による鍼灸マッサージ助成券の申請を希望される方
官製はがきに①住所 ②氏名とフリガナ ③生年月日 ④電話番号を記入のうえ以下の宛先までお送りください。

郵便番号〒654-0190
神戸市須磨区菅の台4丁目3-1 神戸名谷ワークラボAOZORA内
神戸市行政事務センターはり・きゅう・マッサージ助成係

*助成券は、こちらに申請いただいてから約20日後にお手元に届きます。

○窓口で申請書を提出される方
申請窓口は、各区役所健康福祉課、北須磨支所保健福祉課、北神区役所保健福祉課、玉津支所保健福祉サービス窓口です。

申請時の特に必要な持ち物は、特にありません。
 申請書に住所・氏名・フリガナ・生年月日・電話番号をご記入いただく必要があります。

【申請したことがある方】
既にはり・きゅう・マッサージ助成券の交付をうけている方は、年度ごとに助成券の申請する必要はありません。毎年3月末頃に、 翌年度の助成券が自宅に送付されます。
但し、3年間使用されていない方は、助成券の送付を取りやめていますので注意が必要です。

 

「神戸六甲道カイロプラクティック&鍼灸」 PAGETOP